2017年1月11日水曜日

写真が下手過ぎ・・・・(-_-;)

花の良さが表現できません。

プロの主人でも
「この花は写真にならないな!」
ということがあったので、多分モデルが悪いのでしょう。

一目見た時に、
「ワァッ!キレイ!!」
と感じたのは表現できていません。
Bellissimo
2016年輸入種です。

緑の美しいエッジと紫のエッジ、さらに~~~~うっすらと黄色を感じます。

Lacy's Determinationにも似ていますが、花弁が厚く、しっかりとした美しい花です。

今、かなり乾燥しているので、花弁が反り返っていますが湿度のあるところで育てたら、きっと美しいと思います。

Violet Barnの記述では(スポーツ)が付いていますが、「緑のエッジ」の表記だけなので、紫が出るのが本物かもしれませんが、不明です。

ロシアかウクライナの」です。

LE-Tristan
これまたフリルの美しい花
ピンクのエッジの中にブルーのスプラッシュが入ります。
比較的大輪で、葉っぱは斑入りです。

LE-トリスタン  最近のウクライナの新花は、ほぼ完成している感がありますね!!

VaT-Tsar Goroh
読み方は分かりません。

Googleの翻訳機ではVaT-ツアー ゴロと聞こえます。Tsarは皇帝と出ているので、ゴロウ皇帝??

すみません。違うかも…

ロシア語に詳しい方が、もしも見ていたらご教示くださいませ。

花は、キメラではありません。
葉挿しで殖えます。

紫の中に、エンジのパフがあるのですが少し出てきましたね。

今までに見たことがなかった花なので、びっくりしてしまいました。

斑入りで、とても元気の良いウクライナからの株です。

0 件のコメント: