2018年1月30日火曜日

お問い合せ頂いた「H. S.」様へ

返信させて頂きましたが、宛先不明で、メールが跳ね返されてしまいました。
アドレスが何処か違っていたのかも…

この場で、お答えさせて頂きます。

現在、東京都内で、(セントポーリア)を大きく扱うお店はありません。

わざわざ遠くからお越しくださっても、きっとがっかりされるかもしれません。

一応、
新宿の京王百貨店屋上
尾崎フラワーパーク
で少し扱ってはいるようです。

お役に立てなくてスミマセン。

暖かくなってから、ヤフオクで入手されるのが最良かと思います。

2018年1月27日土曜日

やっと復活か?

Misaoのストーク挿しで…
ユカコでもない…何じゃ?これ!
でも縞です
これは札落ち…名前が分からない…
ゴージャスな花ですが…何処かに名札を落としてしまった…😆
キッチンセントポーリアの蕾が…やっと!
先月まで、上がってきては茶色くなって枯れていました。😑
毎日寒い日が続いています。

数十年ぶりの寒波だとか…

あまり、実感してませんが…

昔は東京でも水道管が凍りました…
母がお湯で溶かしていたっけ?  しかしのその湯は…?
多分凍りそうなときは前の晩に水を汲んでおいたのでしょうね。昔の人の知恵です。

私のセントポーリアたち、、、やつと、復活してきまそうです。
何とか花芽が上がり始めています。

セントポーリア栽培史上最高に情けない一月が間もなく終わろうとしてます。

確かに、昨年夏ごろから変でした。。。
これは想像以外の何物でもないのですが…ガスがたまっていたのでしょうね。
部屋の中全体に…私の良く咳き込んでいました。
内科医で、訴えたのですが、「レントゲンも何でもないし、乾燥してきたからでしょう。加湿器をつけて下さい」
という、診断でした。

今は、加湿器に加え、暖房二部屋、調理器具(IHレンジヒーター・トースター)、電気代は驚異的!!!
ガスはお風呂と時々隣の部屋の暖房に…オール電化???というわけでもないのですが、

寒さに加えて、鳥さん、いえ、もちろん自分の為にも、テフロンを使わない生活に必死です。

今日は、教えて頂いた、トースターで魚を焼きました。

2018年1月20日土曜日

これがはっきり分かります!

フッ素ガスの害かと…
我が家のこの冬の典型的な不調株です。
こんな株が、ずらりと並んでいます。

殺虫剤も殺菌剤も、薬は一切撒いてません。
もう、数年の間 薬は一切使ってません。

テフロン加工してある(鍋・フライパン・ガスレンジ・電子レンジ)の使用を止めて約2週間。

中から出てきた新芽が全てを物語っています。

 人には害のないというテフロン加工ですが…!


侮るなかれ!
200℃以上に熱すると フッ素ガスが発生します。

小鳥の命を奪い、植物はこの様になりました。

恐らく室内の、狭いキッチンで、これほど多くのセントポーリアを栽培しているのは
世の中広しといえども私くらいでしょうね。😓

狭い狭いキッチンで換気を怠るとこうなるのです。

根は伸びます。
葉も古い葉はしっかりしています。
ただし…上がってくる蕾は茶色くなり、枯れます。

この株を目の前に置いて半日考えました。

結論…このまま植え替えずに様子を見ることに…

展示会に出すわけでもないし、あの大きな花が咲いてくれたらそれでOK!
Neptune's Thunder
です。
一昨年5月の画像です。


信じたくないけれど

新しい目が伸び始めて
寒いですね。
来週は 何でも最強の寒波が来るとか…
もしかしたら雪が降る可能性が…あるそうです。
暖かいくらいの時の方が、何となく☃が降ったような記憶がありますが、
ここ千葉ではどうでしょうねぇ〜?
多分、雨でしょう。

セントポーリアは 栽培史上最悪の冬です。
こんなに咲かなかった冬はありません。

🐦の命を失う程の、環境の悪さ…
いえ、栽培環境の空気の悪さ。
咳が止まらなかった私はすっかり回復しましたが、次第に何か出てくるかもしれません。
テフロンのお鍋、テフロン加工のガスレンジの使用をやめて約2週間…
新しい葉が展開し始めています。

今年の展示会は、みんなに任せ、老兵は退きます。(笑)





2018年1月18日木曜日

ちびサボテンと・・・

2018年1月4日に来ました
ピース(ぴーちゃん)です!!
よろしく!
おかぁさんは、必死です!!
2016年11月26日に 甥にもらった種をまきました
インコも子供!
もう二度と早死にさせられない…とうとう3年続きました。早死にさせた子…
ほんとにこの子が最後になると…😢硬い決心で…
大切に育てます。

男の子!

サボテンは昨年、いいえ 一昨年の11月に種を蒔いた(チビサボテン)🌵
凍るといけないと思って、室内に取り込み水を与えたら少し緑に…
「葉酸」を与えたらもっと大きくなるのかな??(ためしてガッテン)

もっといっぱいあるのですが…
枯れてもいいと表で冬越し…
差別待遇もいいところ…😒😌💦

早く 大きくな〜れ!😊

2018年1月9日火曜日

ESMERALDA その後

今日のEsmeralda
この後、気になる汚い葉や蕾をすべて取りました。
1月4日 我が家に来た新🐦🐥鳥
名前はピーちゃん、(Peace)です。
ちょっと神経質、2日間あまりご飯を食べませんでしたが
今日、やっと、、、食べてくれました😊
年末にポリ袋を被せてから、たったの10日余り、
これが今日のエスメラルダです。
皆様はどう思われますか?
フッ素ガスの害?
それとも湿度不足?
葉を分析しない限り、原因の断定は出来ませんが…
1月4日以降、兎も角テフロンのお鍋は一切、ガスレンジも電子レンジも使っていません?
ぽーりあは冷たい物ばかりを食べてる…?
いいえ、IHクッキングヒーターとホーローのお鍋で、何時もよりもしっかり料理しております。😊

2部屋の暖房と、IHクッキングヒーター…Ledライト  数十本 電気代が恐ろしい😣😟



2018年1月8日月曜日

テフロンフリーで

Ma's Glass Slipper
Ma's Glass Slipper
Earl & Joice
Earl & Joice
Parisienne Sp.
Parisienne Sp.
何とか脱出出来たでしょうか???
キッチン ガーデナーがおられたら、
くれぐれも換気にはご注意ください。
換気すると寒くなります。
でも健康のためにも、換気は頻繁にしましょう。
今の新しいマンションは、オール電化だったり、ガステーブルと換気扇が連動しているかもしれません。
もしも、自動換気でなかったら、換気してくださいね〜


今日からテフロンのお鍋は使いません

何とも言えません。😆

ガス害ということも断定はできません。

狭いダイニングキッチンで、セントポーリアを栽培している方なんておられませんよね!!

こんな狭いところに住んでいるのは私くらいでしょうから…😓
(花の棚が多過ぎるから狭いともいわれましたけど…)😓
・・・・何台かな??大小取り交ぜて7台・・・・😅

昔は、キッチンにおいてもテフロンのお鍋を使っておりませんでしたし、
換気も効いていましたので、全然害はありませんでしたが…

しかし…千葉に越してきて、この古い団地で一年半 今や私の棚は この通り…😢
中心部が軒並み枯れてきました。

こんなことって今までなかった

花も茶色くなる…

ポリ袋をかぶせると治ってきました…
薬は一切使っていません。
ただ、ガス害なのかシミだらけ…

もう泣きたい!!😢
全て、キッチン栽培のセントポーリアたちです。
もっとあります。写真を撮り切れないほど…

もう何おかいわんや!!!

セントポーリア栽培経験50年が聞いてあきれます。

今迄かつてなかった症状に、ただただ驚いているだけで…

マイツと思った方…違いますよ。

マイツ(ホコリダニ)の害ではありませんよぉ~過湿の害に似ていますが、根っこが元気なのです。
白く見えますが、反射しただけでネコナカイガラではないです
すごく元気な根っこです
上から2番目の株の根

マイツの害は、症状が違うし、これはポリ袋をかぶせると治ってきます。
またフラコンケースの中の植物は、全くなりません。

最近は写真がスマホの中なので、ちょっとやりにくい・・・
写真をスマホからパソコンに送ってから…と…
フラコンケースの中のセントポーリアの苗たち
押し合いへし合いですが…同じキッチンに置いてありますが、フラコンケースの中です。


今日から、テフロンのお鍋を止めて、IHレンジにして、果たして戻るでしょうか??

電気代が恐ろしい・・・

戻らなければ、原因は他に…

もしも元に戻ったら、完璧にテフロンから出るフッ素ガスのせいです。

室内の換気の悪さが原因。

皆様、換気には十分に気をつけて下さいね。
ご自分はもちろん、家族のためにもね。

2018年1月5日金曜日

難しい…😣

テフロンのお鍋で料理が出来ないって…

どうすれば良いのでしょう?

引越し前に、一式全て新しくしてしまったので困りました。

換気をしながら、テフロンでないお鍋で…

フライパンも、また新しく鉄のを買う…
あ〜、面倒だな…いっそ使わずに済む料理に限る。

ご飯は、隣室に炊飯器を移すことで解決。
問題は電子レンジ、全面にテフロン加工が施されて、汚れが落としやすくなっています。

使用頻度もかなり高い。
これも別室か?

重いから、ゆっくり考えます。
腰を痛めてもいけないので…

大体、暮れから始めた体幹トレーニングで、始めて間もなく左肩の付け根を痛め、今もかなり不自由しています。

体幹トレーニングもこの年で毎日するのは間違い。
年寄りの冷や水か?😅

これから残りの人生を 
この子とともに過ごす手立てを色々模索しています。

もしかしたら???

連続して起こるトラブル!

もしかしたら…これもフッ素ガスのせい???

ポリ袋を被せておくと治るのです。
根腐れでもマイツではありません。

東京では一度もならなかった症状なのです。😧

2018年1月4日木曜日

😢追い打ちをかけるように…

1月2日昼過ぎ…

セキセイインコのJoyちゃんが、☆になりました。

去年の1月6日も、2歳のぴっぴが同じように…

「セキセイインコ・急死」
で検索したら、あるわあるわ…

原因・テフロンのお鍋の空焚き…で有害なフッ素ガスが出るということでした。

空焚きはしていません。
ただ、暮からかなりお鍋を使いました。
魚焼きのレンジもテフロン加工してあります。
ガスレンジの五徳も・・・・

今やキッチンでテフロン加工していないものを探すのに苦労するほど・・・・

お正月で多くの煮物をしました。室内の換気も合悪かったので、
大量のフッ素ガスが部屋に充満していたのでしょう。

私も夏ごろから良く咳が出ました。
横になると咳が出て、でも喘息とは違う。

NHKのテレビを見て「電子レンジクッキング」にも挑戦しました。

これが、Joyちゃんの命を縮めてしまったのかもしれません。😢😢😢

今迄、「インコは寿命いっぱい」と自慢していた私の鼻はもろくも折れて。。。

オカメインコは23年、ボタンインコは12年、セキセイインコは…事故も多かったですが…長い子は15年、目いっぱい生きてくれました。

インコのペレット食にも挑戦していました。それなのになぜ???

東京の家との違いは、ここの狭さと部屋の作り、そして、密閉度が高くなった分、部屋の換気も悪くなって。

3年前までは、L字型の広いLDKで、インコの部屋と隔絶してました。

残念ながら、一人になった今は、小さなキッチンと繋がっているこれまた小さな部屋に、
一昨年の夏に越してきたのです。…

それから、一年半もたたないうちに相次いで2羽を失う羽目に…😢

「鳥さんはキッチンと離れている場所に置くように~」
と言われても、ここでは無理…さむ~~い部屋しかないもの…

電子レンジ・炊飯器・お鍋、全てテフロン加工してあります。
一年の使用で、恐らくフッ素ガス中毒死でしょう。

知らなかったとはいえ、寒い時期で、換気を怠った私にも大きな責任があります。

花の栽培にも適さないので、すでに引越そうと思って、空きを待っているところなのですが……、斡旋してくれるまでに時間が掛かるでしょう。

それまでは必死に、テフロン加工してないお鍋と、換気で乗り切ります。
フライパン・炊飯器!あ~~難しい。

一人暮らしは耐えられず、、
今日甥の好意で新しい子、慣れていて、もう飛べる子を迎えました。

写真は少し慣れてからにしますね。男の子ならいいな!!ハンサムです。