2018年1月4日木曜日

😢追い打ちをかけるように…

1月2日昼過ぎ…

セキセイインコのJoyちゃんが、☆になりました。

去年の1月6日も、2歳のぴっぴが同じように…

「セキセイインコ・急死」
で検索したら、あるわあるわ…

原因・テフロンのお鍋の空焚き…で有害なフッ素ガスが出るということでした。

空焚きはしていません。
ただ、暮からかなりお鍋を使いました。
魚焼きのレンジもテフロン加工してあります。
ガスレンジの五徳も・・・・

今やキッチンでテフロン加工していないものを探すのに苦労するほど・・・・

お正月で多くの煮物をしました。室内の換気も合悪かったので、
大量のフッ素ガスが部屋に充満していたのでしょう。

私も夏ごろから良く咳が出ました。
横になると咳が出て、でも喘息とは違う。

NHKのテレビを見て「電子レンジクッキング」にも挑戦しました。

これが、Joyちゃんの命を縮めてしまったのかもしれません。😢😢😢

今迄、「インコは寿命いっぱい」と自慢していた私の鼻はもろくも折れて。。。

オカメインコは23年、ボタンインコは12年、セキセイインコは…事故も多かったですが…長い子は15年、目いっぱい生きてくれました。

インコのペレット食にも挑戦していました。それなのになぜ???

東京の家との違いは、ここの狭さと部屋の作り、そして、密閉度が高くなった分、部屋の換気も悪くなって。

3年前までは、L字型の広いLDKで、インコの部屋と隔絶してました。

残念ながら、一人になった今は、小さなキッチンと繋がっているこれまた小さな部屋に、
一昨年の夏に越してきたのです。…

それから、一年半もたたないうちに相次いで2羽を失う羽目に…😢

「鳥さんはキッチンと離れている場所に置くように~」
と言われても、ここでは無理…さむ~~い部屋しかないもの…

電子レンジ・炊飯器・お鍋、全てテフロン加工してあります。
一年の使用で、恐らくフッ素ガス中毒死でしょう。

知らなかったとはいえ、寒い時期で、換気を怠った私にも大きな責任があります。

花の栽培にも適さないので、すでに引越そうと思って、空きを待っているところなのですが……、斡旋してくれるまでに時間が掛かるでしょう。

それまでは必死に、テフロン加工してないお鍋と、換気で乗り切ります。
フライパン・炊飯器!あ~~難しい。

一人暮らしは耐えられず、、
今日甥の好意で新しい子、慣れていて、もう飛べる子を迎えました。

写真は少し慣れてからにしますね。男の子ならいいな!!ハンサムです。

0 件のコメント: