2018年1月8日月曜日

今日からテフロンのお鍋は使いません

何とも言えません。😆

ガス害ということも断定はできません。

狭いダイニングキッチンで、セントポーリアを栽培している方なんておられませんよね!!

こんな狭いところに住んでいるのは私くらいでしょうから…😓
(花の棚が多過ぎるから狭いともいわれましたけど…)😓
・・・・何台かな??大小取り交ぜて7台・・・・😅

昔は、キッチンにおいてもテフロンのお鍋を使っておりませんでしたし、
換気も効いていましたので、全然害はありませんでしたが…

しかし…千葉に越してきて、この古い団地で一年半 今や私の棚は この通り…😢
中心部が軒並み枯れてきました。

こんなことって今までなかった

花も茶色くなる…

ポリ袋をかぶせると治ってきました…
薬は一切使っていません。
ただ、ガス害なのかシミだらけ…

もう泣きたい!!😢
全て、キッチン栽培のセントポーリアたちです。
もっとあります。写真を撮り切れないほど…

もう何おかいわんや!!!

セントポーリア栽培経験50年が聞いてあきれます。

今迄かつてなかった症状に、ただただ驚いているだけで…

マイツと思った方…違いますよ。

マイツ(ホコリダニ)の害ではありませんよぉ~過湿の害に似ていますが、根っこが元気なのです。
白く見えますが、反射しただけでネコナカイガラではないです
すごく元気な根っこです
上から2番目の株の根

マイツの害は、症状が違うし、これはポリ袋をかぶせると治ってきます。
またフラコンケースの中の植物は、全くなりません。

最近は写真がスマホの中なので、ちょっとやりにくい・・・
写真をスマホからパソコンに送ってから…と…
フラコンケースの中のセントポーリアの苗たち
押し合いへし合いですが…同じキッチンに置いてありますが、フラコンケースの中です。


今日から、テフロンのお鍋を止めて、IHレンジにして、果たして戻るでしょうか??

電気代が恐ろしい・・・

戻らなければ、原因は他に…

もしも元に戻ったら、完璧にテフロンから出るフッ素ガスのせいです。

室内の換気の悪さが原因。

皆様、換気には十分に気をつけて下さいね。
ご自分はもちろん、家族のためにもね。

0 件のコメント: