2017年2月15日水曜日

苦手な季節

次第に外気温は高くなります。

花も咲いてきます。

花粉も飛び始めます。。。

でも   この季節は、体が追い付かないのです。

やっと寒さに慣れてきたら、外気温が少しずつ高くなって…
でも、コンクリートのこの部屋の温度は低いまま…
建物や地面が温まるのは彼岸すぎなのかなぁ~~~??

数十年ぶりの1階住まいは、忘れていた昔を思い出します。

完全に暖かくなるまで じっと辛抱の毎日です。

ウクライナの花2種と昔からの花を見てください。

先日のミニ…少し開きました。
Saintpaulia N-Thumberina
N-Thumberina
夏の引っ越しで 消滅寸前まで痛めたものが、やっと咲いてきました。
ベルタイプ、エンジのエッジ、花弁の中に細かいスプラッシュがあります。

LE-Margarita
LE-Margarita
驚異の花が咲いてきました。
これはキメラではありませんから、葉挿しで出るとは思いますが、
花弁のセンターの筋は…??
Chmera Margaritaというのもあるからそのうち変わるかもしれません。

部屋の湿度が低く(40%台)、ビニールも何も被せずに咲かせたので、
花弁が裂けています。
霧を吹いて、ビニールを被せましたが、次の花はどうなるでしょうね??
LE-Margarita(露出オーバー)
12月に咲いた時には、中の白はありませんでした。

これはこれで美しいのですが…同一株なのです。

まだ葉挿ししている段階で、苗からどんな花がいてくるかは分かりません。
夏~秋には、ヤフオクに出せると思います。


こっちは、Violet Barnの昔からある花、
ただ、輸入しなおしたものです。
Ma's Winter Moon
Ma's Winter Moon
花弁の中央が、青くまる~~~い冬の月を意味するのかな??
花弁の外側の緑がいいですねぇ~~!好きな花です。

でもこんな風にも咲きます。
Ma's Winter Moon
Ma's Winter Moon
展示会に出すにはまだ株が幼く、花数が少なそう。
光が強く、葉っぱの下で咲いたので、花茎が折れてしまいました。

恐らく、40センチになるとかなり咲くことでしょう。
残念ながら 場所がないので、開花後小さくします。

2 件のコメント:

kitty さんのコメント...

こんばんは~🎶

今日は可愛いお顔が見れました。
お友達が出来たね。

此の子には愛情いっぱいあげて仲良くね。
もう、家は育てる元気無いし、長く生きても育ててあげられないでしょうから~~

植え替えたイオナンタさん、花芽持っていたのでしょうか?
1輪だけ咲いています。
肥料遣ってもいいかなぁ~

葉射ししたのは触ったから、まだまだ芽は出ません。
何時の事やら~~~
あ~あ難しいなぁ。。。

Roko さんのコメント...

Kittyさん、こんばんは~~

葉挿しは、早いもので約1か月半で発芽してきますが、抜いたら遅れます。(^_^;)

ビニール袋をすっぽりかけてやると、早めに出るかもしれません。

肥料は、真夏以外はやってくださいね!!

お花が咲いているということは、たぶん温度が良いのでしょうから!

難しくないですよ。
経験値がものをいう植物ではないかと…

いろいろあったので、血圧が急上昇。
とうとう薬を服用しています。

インコを新しくお迎えして、気持ちを切り替えています。