2016年12月22日木曜日

Beautiful!!

いろいろな花が咲いてきますが…

咲いてもカメラを向ける気がしない子もいます。
可哀そうですね。

でも本来の花が咲かないのは…ちょっと…

どちらが本来の花か分かりませんが、同じ名前でも違いのある花・・・
パリジェンヌ 2つ
上の段で咲いた花
やや気温が高めで湿度も少ない

同じ棚の下段で咲いた花
フラコンケースの中で、湿度は100%に近い
しかも昼夜で寒暖の差が大きい
差がありますねぇ~~~

もう一つは、下の段のフラコンケースの中
プリンス ベベ
いやぁ~~~!
みなさん、美しいですねぇ~~

残念ながらストークの葉に斑が入りすぎているので、殖やすのは今暫く待たねばなりませんが、
よく咲き続けています。一重なのに、かなり持ちます。


下は、赤のスプラッシュエッジが美しい花
Sassy Sadie
この色のほうが近いかも…
Sassy Sadie
これだけピンクの花ばかり咲くと何かブルーが欲しいですね。

青…

たぶん、この花の良さを認めてくださったのは、苗を作ってヤフオクに出してくださった方くらいかな?
Ocean Eyes
このブログのタイトルバナーの左上のたくさん咲いている花です。50センチありました。

1992年に手のひら大の一枚の葉をアメリカで購入してきました。

一枚の葉から、10個以上の苗ができ、展示会の講習会の会場でもお配りしました。

しかし…あの大株はどうしたのかな??

花門に渡したのかもしれません。

Lyndon LyonでもViolet Barnでも売られていないから、たぶん、これはその株の子孫でしょう。

こんなに見事な種を絶対に絶やしてはいけないと思います。

今は、この株を母として、青いキメラか緑のエッジを付けることが夢です。

白のエッジがあるから可能だとは思うのですが…さ~~て??

どうでしょうね??

最期は、上を向いてくれたアムール エリート

本来は、ピンクにブルーのスプラッシュですが、ブルーが多くて全体的にブルーに見えます。

葉挿しでも同じ花でした。今は、葉よりも花のほうが大きいです。
Amoul Elite
今日は、これまで…

しかし・・青の縞が咲かないですね??

0 件のコメント: