2015年12月6日日曜日

展示会の3か月前

3月12日(土曜日)・13日(日曜日)の二日間、例年通り、東大島文化センターで小さなセントポーリアの展示会を開きます。
Ma's Sarsparilla
 場所もこじんまりしていますが、作品も気取らない、「咲いている株を展示する」という趣旨で開催しています。

2008年から始まって、来年は8回目でしょうか?

私自身は、途中で主人の病気や死・会社の閉鎖→引越し等苦難を乗り越えて、今やっと再び
「作品作り」が出来るようになりました。

ただ、ふと考えたら、何時も作品は夫の手を借りて運んでおりましたが、いざ考えてみたら、その手がない。
しかも会場までバス→電車→電車で、約一時間半かかるところに来てしまいました。(-_-;)

今年は、引っ越し後2か月しかたたないうちの展示会だったので、みんなにも言い訳できました。

でも、来年は… 言い訳は通じない。
葉を取る前
Lloid's Jo Ann 
葉を5枚と蕾を取って、4号鉢から5号鉢に植え替えたLloid's Jo Ann(ウチュウ)
今、33センチ。
あまり大きくならないようにしないと…

外縞ということでいただいたのですが、夏を越したら外縞の中に中縞が…
それで困ったので、元花の名を付けました。

なぜか?この花は写真を撮っていないですね。不思議・・・?

でもAVSAの登録は Lloid's Jo Annはです。中縞も外縞もLloid's Jo Annです。
誰が、「ウチュウ」と名付けたのでしょうか??

セントポーリアは、よく花が変わります。

パリジェンヌから、ザカズ ジョーゼットが出たり、
ユカコから、シマイやMisaoが出たり。

Ma's Mardi Grasが外縞から中縞になったり…青いストライプになったり…

面白い花ですね。

展示会は、どなたでも歓迎します。ただ、びっくりするような株はありません。
当たり前の株を当たり前に展示するだけのひっそりしたものですが、みんな歓迎します。

是非来てくださいね!!

私は幾つ展示できるでしょうか?
5株?6株
いや…2株かもしれません。

0 件のコメント: