2015年8月16日日曜日

暑さの中に・・・

毎日残暑が厳しいですね!

でも、数日前まで、夜中にもセミの声が聞こえていたのですが・・・
セミの声が、いつの間にか秋の虫たちの大合唱に代わっていました。。。

暑いけれど、もう直ぐ秋・・・主人の命日も近いです。(;_;)

昼間は高校野球に現を抜かし・・・現実逃避を試みたものの、、、、、、
葉の育ち方が一様でないSilk 'n' Lace(外側の葉を取った後)
やっぱりセントポーリアの棚が気になります。

な~んとなく葉のつき方がおかしい株を発見!
発見すると途端に手を打ちたくなります。

まず葉っぱを取ってみました。。。
葉を8枚取りました。。。
取ったらわさびが・・・1センチ
土を盛るスペースはありません。
抜いて、クラウンをカット。やはりおかしい株はおかしい。。。
クラウンに腐りが入り込んでいます
(ネコナに見えますがパーライトです)(^_^;)
仕方が無いので、もう1センチクラウンを切り込みました。
腐っていない所まできったら・・
根が少なくなってしまった。。(ちょっと手振れ)
残ったクラウンは1.5センチの長さ。
でも健全な根がついています。
ただ、夏の間に肥料を薄くしているので根も夏痩せです。
クラウンの切り口に塗る

更にハイフレッシュをしっかりつけて
植替え終わり
Silk 'n' Lace 植替え終わり
これから冬に向けてしっかり作っておかねば・・・寒さに耐えられるかどうか・・・
この「シルク アンド レース」は低い温度で育てなければ、良い色で咲きません。
そのために冬季の設定温度を今までよりも下げる予定なのです。
10度まで下がるダイニングキッチンで、果たして堪えられるかわかりません。
でもゆっくり咲かせて見ます。

Lyndon Lyonさんのサイトにある、「低い温度で育てるとこの色で咲く」
という真ん中に星を頂いた「模様」で咲かせたいと願っています。

2015.8.19追記
サツキバスさん・・・
発見は、ただの偶然。(^_^;)

葉をきれいにするために、ビニールをかけてあったのですが、そのビニールに水滴が着いていなかったのです。

水は切れていないのに、おかしいな?と思っただけです。
よく見ると、中央部がへこんでいましたね。(^_^;)

植え替えてから、小さな容器の中に入れたままです。どうなっていることやら・・・(^_^;)
コメントをありがとうございました。m(_ _)m

4 件のコメント:

サツキバス さんのコメント...

こんばんは。この株でおかしいと思われるのはすごいです!!私ならオッケーです。後からあわてることになるんですが。シルクnレースって難しいんですね。我が家の株はち~とも大きくなりません。

Roko さんのコメント...

サツキバスさん、こんにちは~~
コメントをありがとうございます。励みになります。。。

Silk 'n' Laceって、なかなか白が出ないんです。
家の温度が高すぎるらしくて・・・

で、この冬はさむ~~~い台所で作ってみようかと思っています。根性で・・・

何故かというと、葉っぱを差し上げた方のところですばらしい花が咲いていたのです。
私も咲かせてみた~~い・・・と思いますが、今年もだめでした。

「冬に低温で育てると良い花が見られる」と書いてありました。
さて・・・来年はどんな花が咲いてくれるでしょうか??

私のところでは、結構性にあっているようですが、兎も角花色が今一のひびが続いています。
大きくならなかったら言って下さい。

苗を送りますよ!多分脇芽が何処かにあるはず。(^_^;)

サツキバス さんのコメント...

ありがとうございます。いつ咲くかわかりませんが、ゆっくり育てていきたいと思います。

Roko さんのコメント...

サツキバスさん、、、きっとゆっくり咲かせると良いお花が咲きますよ。

私はあわてんぼうなので、慌てて咲かせるので、花色が今一なのかもしれません。Lyndon Lyonさんが言われるとおりに、今年はゆっくり咲かせて見ます。

また冬の花をお見せできたら良いのですが・・・