2018年2月4日日曜日

テフロンからでるフッ素ガス障害

フッ素ガスの後遺症です
中心は成長し始めました
蕾も上がってきました
でも…枯れています。
この花の分化は12月
ダメージが大きすぎて…😢😢
葉も枯れています
中心部は、正常に動き始めていますが、無残な後遺症が残っています。
😢

家の中に充満していたのですねぇ~~~!!!フッ素ガスが…

本来なら、今の時期、うちは花盛りなのですが…
寒い隣室のフラコンケースの中のセントポーリアだけが、
すこしだけ咲いています。

ひどいものです!!

勿論、私にも出ています。ちょっと怖い。咳・気管支の異常…等
これを伝えることで 精一杯、頑張ります。

せめて汚い葉だけを取り除いて・・・
本当に何もしてません。
植え替えてもいないし、肥料も変えてない。
置き場所ももちろん変えてません。

変えたのはテフロン加工のお鍋と、ガスレンジを使うのやめたことだけ…

使わなくなって、一ヶ月にもなりません。

この「テフロン加工のものから出るガス障害の恐ろしさ」を、
一人でも知ってくれたら…

救われる小鳥🐦の命があったら…

そう思って、書き残します。


テフロン加工のお鍋やフライパンを使う時には、

窓を開けて 必ず換気扇を回してね!!

何より、体をいたわってください。

0 件のコメント: