2018年2月23日金曜日

咲くのは隣の部屋ばかり

Silverglade Meadow
Concord
ボツボツ咲いています。

でも咲いてくるのは、隣の寒い部屋のフラコンケースの中の花ばかりで…
セントポーリアって・・・、こんなにも低温に強いのですね!!

ヒーターの設定を弱の低(14~17℃)にしてあります。
寒い日には、一日中16℃くらいですが…

中には、枯れるものもあります。
勿論、冬前の手入れが悪かったのも影響していますが…

あまり、フラコンの中で咲かせる…というのは好まないのですが、仕方がありません。

キッチンセントポーリアが咲いてくるまで待つしか無いですね。

今のところ、咲いた株をこの部屋に持ってくるという状態なので、咲いてくるのは小さな株ばかりです。

そう、隣室で再生させたものもあります。

Concord
調子が悪くて、小さくして隣室のフラコンケースに入れました。
おかげで、再生しています。
左の葉が黄ばんで、ガス障害の後遺症が見えます。


まだまだ、関東地方は寒いですが、季節は確実に春に向かっています。

暖かくなると、今度は直ぐに暑さを心配しなければならなくなるので、
この地方というか、関東以南の都市部で、セントポーリアの栽培は年々厳しくなりますね!

等と、、、こぼしながら、もう何年十年も過ぎました。

地球温暖化で、冬は寒さが厳しく、夏は更に暑くなるそうです。

私自身、後、10年は無理かもしれません。

0 件のコメント: