2016年2月3日水曜日

ショックで…(-_-;)

ディアステマ ウェクサンス
ただし、セントポーリアではありません。
8ミリほどの小さな花で、小さな、虫のような鱗状塊茎を持ちます。
これも数年ぶりに咲きました。
名前は後日
すごく素敵な花が咲きそうです。
2015年Lyndon Lyonからの花
今日は日が悪かったのでしょうか???

二つのショックなことが…

  1. セントポーリアの会の例会にいつも使っていた会場が取れなかったこと。
  2. 冬のセントポーリアをいれておくのに最適な小さなフレームの蛍光灯が壊れたこと!
この二つで、一日が陰鬱なものになってしまいました。

2.の冬用の小さな室内ケースは、約20年前にいや…二十数年前に、花門の展示会で賞品としていただいたもので、亡くなった主人が15Wの蛍光灯を付けてくれたものです。

その蛍光灯が、急に点かなくなって…(;_;)
仕方なく、花の置き場所を移動しました。

植物育成灯だけで、全然日の当たらない寒いキッチンで、ちょっとだけ保温もして ご機嫌だったセントポーリア8株は、置き場所がなく、今困っています。

LEDライトを買って、付ける以外 栽培法がありません。
せっかくきれいに育ってきたものを。
悲しいな!

でも?ちょっと待って…考えてみたら蛍光灯が点かないって、グローも点滅していないからもしかしたらグロー球かもしれない。ここではすぐに買うことが出来ないから、明日買って変えてみます!

セントポーリアの会の会場は8年か9年前に会を作って以来(2007年4月からなので9年前ですね)、ずっと使わせてくれた
東大島文化センター、何かが変わってしまったようで
「第一希望・第2希望・第3希望の会場の抽選に外れました。」
というメールが来ました。
第一希望が外れても、今迄は第2希望や第3希望で必ず会場が取れていたのに。。。。

対応も横柄な口のききよう、もう、腹が立って腹が立って…

私が千葉に越してしまったから、仕方がないのでしょうか?

でも、広くて高い研修室をお借りすることで、何とか会場だけは確保しました。

後、私も何年出来るかわかりません。今年で73になります。

私に代わって、これらのことをしてくれる人はいるかしら???

募集!セントポーリアの会のお世話係!です。

奉仕ですが、千葉のボランティアとは違い、実費用は出ます。
会場の手配。会報の作成、苗づくり他・・・。

アメリカみたいに、セントポーリアの栽培はしないけれどお世話の好きな方、誰か名乗りを上げてくださ~~~~い。

私の尊敬する J.B氏、奥様が好きだった(奥様は、うちと同じく3年前に亡くなりました)セントポーリアのために、いろいろとお世話をしてくださっておられます。

0 件のコメント: