2017年11月19日日曜日

セントポーリアの植え替えは…

こういう運命なのかなぁ~~~??

と思うことがあります。

セントポーリアの手入れで一日が終わる…
今日は、何をした??

植え替えて、一回り大きな鉢にしたり…脇芽を取って挿したり…

買い物とウォーキングの間にセントポーリア!💬

でもこんなに嬉しいことも…😊
札落ちの株が咲いてきました。

Blueberry Mint
ちょっと時間が遅いので、寝てしまいましたが…

濃いブルーにグリーンエッジ。古~~い花です。
フリルのある花なのに、なぜか葉っぱはプレーン。
シングルではなく、落ちないシングル(sticktite)~時々セミダブル。

今から10年位前までは常時咲いていた頑健な花です。

この濃いブルーとグリーンのエッジが好きで、葉挿ししたものが残っていました。

キメラがもてはやされる昨今、こうした優れた花を残していただきたいものです。

こちらは、Ma's Butterfly Garden

アメリカから輸入したときには、キメラ Ma's Jubileeと名付けてきました。
残念ながら縞では咲かずに、白・ピンク・ブルーにかすかに黄緑の混じった花でした。

脇芽を残したはずなのに、今はピンクに少しブルーの入ったエッジで咲いています。

まぁ丈夫な種なので、きっと残っていくでしょうね。
これは今回この株をヤフオクに出してあります。苗が残っているので…

こんなことをしていると、毎日植え替えていなければなりません。

一年に2回植え替えるとか、1回植え替えるとかいう方は、苗を育てていないのでしょうね。苗を育てると、植え替えに追われます。
ほほ、一年中植替えをしています。

今年は、引っ越して一年目の8月から、フル回転で植え替えています。飽きます。

引っ越し後に直ぐ植え替えて、そのままにしていた苗が片端からダメになる…
手入れ不足で、小さな鉢に根がいっぱい、狭いフラコンケースに詰め込まれて光量不足。😆あまりに枯れるので、暑さのせいかと思いましたが、一部は元気。
よく分かりました。手入れ不足だということが。。。

セントポーリア栽培者には二通りいて、
  1. 花を咲かせて楽しむだけの人
  2. 苗を作って殖やすことを楽しむ人
  3. その中間の人
私は、完璧に3です。
大きくして たくさん咲かせたいし、また教室の方々にも苗を分けてあげたい。

欲張りですね。

歳のせいでしょうか?疲れることもあります。
もうあと何年もできませんが👵、こういう楽しみ方もあってもよいのでは?

セントポーリアは商売にはなりません。😌
一部をすこ~~しヤフオクに出しても、材料費ですべて消えていきます。

商売にするには、大きな温室を持って大量に作り、市場に出して、初めて黒字になるのかもしれませんね。😩😫

0 件のコメント: