2017年6月20日火曜日

ロシア/ウクライナの花

大分夏らしくなりましたね。

でもまだ、ここ千葉では海からの風が涼しく、梅雨に入ったとはいっても低い湿度に救われています…

ただ、セントポーリアには、ちょっと乾燥気味かも…お肌と一緒だから。。。

これまでは 去年にかけて、幾つかのロシア/ウクライナの花をアメリカ経由で輸入しました。

でも2度の引っ越しの間に、育つ環境が変わったり、私自身もやる気が失せたり…
どうも、まともに育ってくれないのも幾つかあります。

その中の2つ…

Bellissimo (ベリッシモ ロシア)と書いてあります。
何とも不思議な色合いなのですが、写真でどこまで紹介できるか分かりません。

傷んで黄色くなったようにも見えますが、グリーンなのです。
グリーンの中に、ピンクを感じる…何とも日本語で表現が難しい花…
ロシア/ウクライナの花
Bellissimo

Bellissimo2
調子が悪くて、やっと咲いてきました。
葉っぱの数がものすごく多いので、今取って整理したところです。

バラのような花びらで。
もう少し開いて 大きく咲いてくれたらいいのですが…

ちょっと調子が悪いので(手入れ不足)、写真を撮ってから花芽を摘んでしまいました。

次回はどんな表情で花を見せてくれるでしょうね??

EK-Green Apples(こちらは ウクライナ)
ロシア/ウクライナの花
EK-Green Apples
日本ならばさしずめ「青りんご」とでもいう意味なのでしょうが、文字通りというか…
青い花です。

と言っても青一色なら私は買いません。

白で、グリーンエッジに青が出るようですが、開くと青の度合いがやや多くなります。

しかしこの株の良さは、とても元気が良いこと。
葉っぱは艶があって大きく、まだいくつもの蕾が付いています。

通常、咲き始めは本来の色の花が咲かない場合もあるので、今後の花を楽しみに待つことにしましょう!!

0 件のコメント: