2017年3月6日月曜日

やっぱり早い!

場所がいっぱいで、少し整理をしようと…

ヤフオクに出して失敗。

急に寒波がくるなんて!!!

今日、荷物を3つ発送しましたが、心配で心配で…

我が家は温室育ち。
今や花盛りです。

花さかばぁさん‥‥

LE-Karuselも見事に咲いています。

棚から出せないので、そのまま写しました。

5センチくらいある大きな花なのです。
しかも真っ赤!

この花を初めて見た時、私の眼は点になりました!!
でも、、、日本のセントポーリアファンの目には、ただの赤い花。
あまり、注意を引かなかったようで、かなり安く落札されていました。

私はその3倍以上払ったよ!!

ユカコには人気が集まりますが、移ろいやすい花色にも惹かれるのでしょうか??

この色のユカコは2~3年。
この子はストーク挿しから2年目なので、今年が限界かな??

先代ユカコは、葉っぱの黒ユカコ。(いや・・緑に戻ってるけどフリル・花なし)

バックアップを取ろうにも、展示会前ではなすすべなく。

展示会まで花が持ってくれることをひたすら祈るばかりです。

展示会は、3月25日~26日(3時まで)

LE-Karuselに会いに来てやってくださいませ。

こっちはたぶん、持たないパリジェンヌ
私のセントポーリア栽培史上初、7つの大輪が咲いています。

葉っぱは、シャワーキャップをかけ、花は穴をあけて首を出して、さらにラップでふわっと覆いを…こんな過保護、好きではないのですが…
もしも展示会に出すなら、出す時までに完全にビニールを取り除きます。
今は、ビニールや ラップでぐるぐる巻きです。😆😥

0 件のコメント: