2014年6月15日日曜日

ネマトーダ神経症

14日は、セントポーリアの会の6月例会でした。

通常の会合で少し話し合われた内容を2次会でも続けて話し合いました。

それも結構楽しいのですが・・・

いろいろと話し合ううちに、私の知らなかった(というか気がつかなかった)ネ
マトーダがあることを知らされました。

今まで、セントポーリア関係では
・ネコブセンチュウ
・茎センチュウ
しか経験がなかったのに、さらに
・葉センチュウ(フォリエッジネマトーダ)
・ネグサレセンチュウ
が加わりました。

写真は、ネコブセンチュウと思われるネマトーダが茎葉に入り込んだものです。

調子の悪かった親株を捨て、脇芽を別にコップの中で管理し、生育を待ったので
すが一向に発根の気配がありません。
4ヶ月経ったので、気が付いたら細い根がカップの周りに伸びてきたので、ピン
セットで思い切って土から出してみました。
根は黒く、すべてぼろぼろでした。

ネコブセンチュウが、茎葉に入り込んだものなのか?
または、フォリエッジネマトーダなのか、ネグサレセンチュウか
素人の私には分かりません。

茎はでこぼこ、葉っぱもでこぼこです。
根っこは細いものがありましたが膨れてはいませんでした。
葉の色は失せ、かろうじて生きているだけ。

悲しいけれど、手で触らずに廃棄しました。
触ってはいないけれど、後からピンセットは熱湯消毒、手も石鹸で念入りに洗い
ました。

もう、ネマトーダとはお別れしたいよぅ〜〜〜(;_;)

2 件のコメント:

kitty さんのコメント...

Rokoさん こんばんは♪

此方は今日は雨の一日でした。
少しづつですが、葡萄の作業してますよ~
大変なのは今月いっぱいで袋を掛ければ、
余りする事もないので旦那さん任せになるでしょうね。

手の方は大丈夫でしょうか?
先程、談話室で拝見しました。
シップ貼られているのですか?
大事になさって下さいね。

わたしは腰にシップ貼ってますよ~
花かんざし咲き始めていま、3鉢咲いています。
他の鉢も殆ど花茎あがっていますね。
全て同じに咲いてくれるでしょうか?

セントさん、大変ですね。
シンニンギアは病気や虫などの薬剤散布いるのでしょうか?
わたしは今まで遣った事無くてする方がいいのかな。
する方がいいに決まっていると思うけど、部屋の中では。。。

Rokoさんに頂いたチャームは咲かず、キロンさんで
購入したのがRokoさんが咲かせていたチャームの
柄入りで咲きましたね。
ブログにも載せています。

明日はお天気で暑くなりそうです。
Rokoさんもお体気を付けて下さいね。
手の方もお大事に!

Roko さんのコメント...

kittyさん、こんばんは
コメントをありがとうございます。左手のほかに今度は右手人差し指の腱鞘炎で~す。(^_^;)
久しぶりに仕事でボールペンを握る時間がちょっと増えて・・・今はキーボードを打つのも不自由でして・・・
薬指もシップ。
人が見たら何と思うでしょうね。(^_^;)

私もシンニンギアは、何もしていません。なぜか病気にもかからないし、水さえひどく切らさなければ、何となく休眠して待っていてくれる。

一昨日も、セントポーリア用土の中に埋まっていた(^_^;)球根を発見。
何と発芽していましたよ~!

シンニンギアはいいですね。