2012年8月12日日曜日

ハイビスカスとむくげの交配

主人が考えました。

ハイビスカスは、東京でも戸外越冬は、厳しいものがあります。
腰と冬を越してくれたのは、たった一株、レッドフラミンゴでした。

そこで、主人が、庭木のむくげと交配したらどうだ?
というアイディアを出してくれました。

どちらも、アオイ科

もう誰かが交配をしているとは思うのですが、自分でも挑戦。

主人が取ってきた、青紫のむくげの花粉をティレーネに付けてみました。

でも、考えたら反対が望ましいのですよね。

むくげの木の性質を持った、ハイビスカスの花。

生きているうちにできるかな?

それよりもセントポーリアを交配しないといけないのだけど。

お盆のお休み中、仕事もあるし、ゴルフは雨で(雨は降らなかったけど)流れるし、
お金もないし・・・
楽しみは植物ですね。(^_^)V

0 件のコメント: