2017年4月1日土曜日

展示会が終わって

寒の戻りで、また寒いですね!!

と言っても もう4月、桜も咲き始めているので「花冷え」名残の寒さでしょう。。。

展示会が終わって、家に持ち帰った
「Lyon's Fortune Teller」
実はこの花、初花なんです。

なかなか花芽が着かず、やきもきしていたのですが、なんと!!
2.5号の小さな鉢でこぼれるように咲いてくれました。

展示会に出すつもりないまま咲かせていたのですが、棚の中で目を引く株に仕上がっていました。

大きさは、30センチ。

AVSAなら、ポットが小さくて減点の対象にもなる小さな鉢です。


考えたことは、以前も別株で経験があるのですが、
このまま放置するとパタッと枯れる恐れるかも?ということ。😌

それで、思い切って花と葉っぱを取りました。

花を5本と葉っぱを6枚。
?あれぇ~~~?6本のはずだけど…??😓


中心が育ってくるのを待つことに…


20輪咲いていました。写真では素人にはボリュームが出せませんね。

残念ながらストークは、斑が出て白くて
あまり努力しない私のストーク挿しの腕では、枯れるかもしれません。

ただ、この花はヤフオクでもかなり安価で落札されていますので欲しい方はヤフオクでどうぞ!!

私は、アメリカからの再導入の花が気に入らず、他から取り寄せたものです。

でも、同じ兄弟?姉妹?シブリング?の、日本でできた「はやせ」が一番ではないかと思います。

次に咲いてくれるのは何時になるでしょうか????🌼🌼🌼🌼🌼


0 件のコメント: